东京奥运会正式商讨延期!疫情下奥运会依旧坚持举行的理由是?严禁转载
时间:2020-03-25 00:50:59 来源:百观网

3月19日,2020东京奥组委会长森喜朗在雅典圣火收罗仪式上表现:

“我们立誓保证,7月24日,一定准时在东京新国立竞技场点燃圣火。”

「7月24日、東京の新しい国立競技場に必ずこの聖火がともされることをお誓い申し上げます」

思量到疫情原因,当日森喜朗并没有到现场,而是通过视频连线到场了圣火收罗仪式。

20日,圣火到达日本宫城县,日本奥运冠军野村周宏和吉田沙保里一同点燃了圣火盆。2020东京奥运会的举行看起来已经是箭在弦上。

随着疫情升级,各国种种大型体育赛事陆续取消。职业棒球赛取消观众席,兹定于3月20日的开幕宣布延期,日本职业足球联赛在开幕后也宣布赛事延期。NHK转播的相扑锦标赛更是前所未有的“闭门”举行。春季甲子园棒球选拔赛同样选择取消赛事。

新冠病毒剥夺了民众们享受体育的权利。但有关东京奥运会的消息,我们听到的却都是“如期举行”、“坚决不取消”这样强硬的回覆。

而就在今天,关于东京奥运会的最新消息泛起了反转。

安倍,松口了!

在22日召开的暂时理事会上,安倍宣布将探讨东京奥运会延期。

安倍强调了要以“完整的形态”举行这次奥运会。假设真的遇到了无法完全实施的情况,以运发动为第一优先思量,可思量延期。之后将同奥组委、东京都政府举行商量,在以后的四周内得出结论。

固然,安倍还再次强调:

中止奥运会是绝对不行能的。

「中止は選択肢にない」

从“坚决不取消”、“不延期”改口为“实在万不得已,可延期”。日本政府不仅受到了来自于民间的压力,由于多国政府以及官方体育机构明确表达了“抵制”态度,可能加速了东京奥组委与日本政府做出了这个决议。

国际运发动同盟揭晓官方声明要求奥运会延期。

加拿大、澳大利亚宣布不到场今年的奥运会。

从现在的局势来看,延期似乎是板上钉钉的事儿了。你可能疑惑,疫情都生长到这个田地,日本政府还如此强硬,不愿也不能取消奥运会的理由是?其实很简朴:

其中牵扯着庞大的利益团体。

無観客で行われているプロ野球オープン戦、そして3月20日に予定されていた開幕の延期、Jリーグも開幕節のあと延期が続いている。NHKで見る無観客の大相撲中継はまさに異様だ。そしてセンバツ高校野球まで中止となった。

职业棒球赛将取消观众席,而且兹定于3月20日的开幕也宣布延期,日本职业足球联赛在开幕后也宣布赛事延期。NHK转播的相扑锦标赛更是前所未有的“闭门”举行。春季甲子园棒球选拔赛同样选择取消赛事。

新型コロナウィルスはスポーツという楽しみを国民から奪い去ってしまった。それなのに東京オリンピックについて聞こえてくるのは「予定通り開催」という強気の言葉ばかり。なぜ、オリンピックは中止や延期と言えないのか。

新冠病毒剥夺了民众们享受体育的权利。但有关东京奥运会的消息,我们听到的却都是“如期举行”这样强硬的回覆。为什么官方不能宣布奥运会取消或是延期举行呢?

そこには庞大イベントを取り囲む数々のステークホルダーの存在がある。

因为这其中牵扯着庞大的利益团体。

■触れるだけでもタブー

■这是不行触碰的禁忌话题

先月IOCの最古参の委員、カナダのディック・パウンド氏がオリンピックの延期に言及した。

2月,国际奥委会资深委员迪克·庞德(法国)曾表现本届奥运会可能延期举行。

最初はアメリカのAP通信に対して答えたインタビューだったが、それを世界中のメディアが引用し、オリンピックも新型コロナウイルスの影響の破例ではないと言うのを内外に示したかに思えた。

这原本是迪克·庞德委员在接受美联社采访时所表达的小我私家看法,但随后就被世界各地媒体加之评论、报道,称奥运会的延期举行无疑证实了此次新型冠状肺炎疫情的波及规模相当广泛。

しかし、これを即座にIOCのバッハ会長が否认。理事会の途中に自らメディアの前に出て東京オリンピックを予定通りやると宣言する異例の対応をとった。IOCだけではない。大会の組織委員会、東京都、日本政府、それにWHOはそろって東京オリンピックを予定通りやるという方針を変えていない。

但国际奥委会主席·巴赫随即表现此消息并不属实。他更是稀有地在理事会集会上强调“此次集会正是为了东京奥运会的乐成举行而召开的”。不仅仅是国际奥委会,东京奥组委、东京都、日本政府甚至是世卫组织都明确表现东京奥运会将如期举行。

イタリアのセリエAが無観客になり、選手の熏染が判明したNBAはシーズンが中断された。大リーグだって破例ではない。急遽開幕の2週間延期が発表された。なのに、オリンピックは中止や延期に触れるだけでもタブーというのが現状だ。

意甲联赛空场,多名NBA球星确诊熏染新冠肺炎导致赛事终止。美职棒大同盟也不破例,官方宣布开幕将延期两周。可是,一旦提议取消或推迟奥运会,官方就会连忙跳出来阻挡。

■ステークホルダーたち

■利害相关方们

そのからくりを紐解くには大会の利害に大きくかかわるステークホルダーと呼ばれる存在を知ることが欠かせない。まずはIOCの収入源から話をしよう。IOCはモノを売る企業ではない。収入の柱は4年に1回開催される(冬も含めると2年に1回となるが)オリンピック開催で得られる権料だ。

要想知道官方为何如此坚持如期举行奥运会,就必须先搞清楚有哪些与奥运会精密相连的利害相关方们。首先我们先来谈谈国际奥委会的收入泉源吧。国际奥委会并不是商贸企业,它的收入支柱是四年举行一次(包罗冬奥会的话是两年一次)的夏季奥运会的版权费。

そのなかでも最大でIOCの収入の7割に当たるといわれているのがテレビの放映権料だ。リオデジャネイロ五輪では3000億円に上るといわれる。東京五輪はそれ以上になる。この話題になるとなにかと名前が挙がるアメリカのNBCは世界最大のライツホルダー。主なものでは中国のCCTV、ヨーロッパのユーロスポーツ、そして日本のJC(NHKと民放の配合体)と1契約が数百億円のレベルの契約を結んでいる。テレビでよく「期間の変更はアメリカのNBCが許さない」という話を耳にするかもしれないが、この巨額の放映権料を考えれば納得してもらえるはずだ。

在全部收入中占比最多高达7成的就是奥运会的电视转播费。据悉里约奥运会的转播费为3000亿日元。东京奥运会的转播费则会更高。说到这里,自然而然就会想到世界最大的转播权买主美国NBC电视台。他与中国CCTV、欧洲Eurosport以及日本JC(NHK与民放电视台合称)配合签署了一份价值数百亿日元的协议。大家可能在电视上经常听到这样一句话‘美国NBC电视台不允许赛事时间调整’,从NBC交付的巨额转播费上来看也就不难明白为什么NBC可以拥有如此特权。

さらにIOCの誇るトップランクのスポンサー企業たち。日本のトヨタ、パナソニック、ブリヂストンを含むいずれも世界規模の大企業14社の権料も収入の10パーセント以上といわれ、IOCに大きな影響力を持つ。そして開催都市の東京都、運営主体の組織委員会、税金で万が一を支える日本政府が、東京オリンピックの開催を左右する主なステークホルダーだと思ってもらえればよい。

固然还牵扯到了国际奥委会引以为傲的世界顶尖赞助商们。包罗日本丰田、松下、普利司通在内的14门第界级大企业的赞助费同样占到了总收入的百分之十点多,他们对国际奥委会的影响力之大不言而喻。再加上东道主东京都、以运营为主体的组委会、靠税金来应对突发事件的日本政府,可以说以上提及的都是可以操控本届奥运会举行的主要利害相关方。

■中止は最悪のシナリオ

■取消奥运会是最坏的计划

オリンピックは夏冬の大会を1セットで考えると、IOCの収入は4年のスパンで生まれることになる。

如果把夏冬两季奥运会视为一组的话,那么国际奥委会就是每4年可以获取一笔收入。

もちろん契約によってそれぞれのステークホルダーとの条件は異なるが、例えば、東京都と結んでいる開催都市契約では、仮に世界的なパンデミックを理由に(選手の宁静確保のため)IOCが大会をキャンセルした場合、組織委員会は一切の損害の補填を求められないことになっている。逆に考えると、自らキャンセルを選んだ場合にはIOCから組織委員会に提供している資金が返還されることはないだろう。

固然凭据条约详细内容的差别,国际奥委会与各互助方缔结的条件也有所差别。好比说其与东京都签署的承办都会契约中明确提到,如果国际奥委会以世界大盛行病(为确保运发动人身宁静)为由取消奥运会,东京奥组委将不需要负担一切损失。也就是说,如果国际奥委会提出取消本届奥运会,那么他们之前向东京奥组委提供的准备款可以说是付诸东流了。

次に、ライツホルダーのテレビ局の場合は、大会が開かれなければ放映権料の返還が求められるとみられる。この契約内容は機密事項が多く公開されていないからだ。しかし、世界に冠たるメディアとの契約で返金なしという内容は考えにくく、関係者によると100パーセントではないものの相当額が返還されるという。

其次,对于已经购置转播权的电视台来说,如果奥运会不能召开他们将会要求返还其转播费。虽然有关奥运会转播权的条约中的秘密条款许多还未公然。但不难想象,与世界一流媒体所签署的条约中肯定会涉及到退款等相关内容,据知情人爆料,若奥运会不能召开,奥委会虽然不会退还全部转播费,但肯定也是一笔不少的金额。

トップスポンサーとの契約も同様だ。大会がない以上は相当な額の損害が発生することは想像に難くない。

与顶尖赞助商签署的条约也是一样的。如果奥运会不能乐成举行,将会带来巨额损失。

それを前提にIOCの目線で、大会の中止というシナリオを考えてみれば、なぜ中止と言えないかすぐに分かる。全収入の80パーセントを超えるライツホルダーとトップスポンサーの意向に反して中止すれば、巨額の返金が発生する。それはIOCの倒産を意味すると言っても過言ではない。

综上所述,大家站在国际奥委会的态度上思考一下就会明确他们为何如此坚持举行。购置转播权的媒体与顶级赞助商支持了奥委会80%的收入,如果片面违约,就要负担巨额赔款。如此的话,说国际奥委会会因此破产也不为过。

世界中のテレビ局がオリンピックに向けた編成を組んでいる。すでに相当数のCMの契約を結んでいる。NBCなどは1000億円規模とも言われる。日本海内でもNHKは嵐がテーマソングを歌い、民放は桑田佳祐さんが共通の歌で盛り上げる。海内各社のCMもオリンピックがらみばかりだ。

全球各地的电视台都在为奥运会编排特别节目。同时已经签约了相当多的广告条约。听说NBC等电视台预计已花费了1000亿日元。在日本,组合岚将担任演唱NHK东京奥运会主题曲,各民放电视台联手开展的奥运会企划将统一启用桑田佳祐创作的歌曲。日本海内各企业的广告也都与奥运会有关。

■何が正解なのか?

■怎样做才是正确的呢?

中止が0点だとすると、100点満点は世の中が平穏に戻って通常に開催することだ。なぜ平穏に戻ってというかと言えば、開催を強行して仮にオリンピック発で世界に再びウイルスが伸张したらどうなるか。世界からボイコットが相次いだらどうなるか。と悪いシナリオばかりが思い浮かぶからだ。止まっても、進んでも、待ち受けるのは苦しい現実ばかり。そこをどう切り抜けるか。IOCは0点と100点の間でどこに着所在を見いだすのか、何点を正解とみるのか。とても難しい方程式に迷い込んでいるように思える。

如果取消奥运会是0点的话,那100点满点(的做法)就是等候全球局势稳定后再正常召开。为什么说要等到海不扬波后呢?因为(笔者)总会遐想到许多欠好的效果。好比,如果强行举行奥运会导致新冠病毒再次伸张到世界各地该怎么办,各国相继发生抵制事件怎么办?无论作何选择,等候我们的都是残酷的现实。我们该如何决议?国际奥组委将在0点与100点之间将做出怎样的决议,到底怎样做才是正确的呢。这就像一道相当有难度的数学方程式,很难明出正确谜底。

本内容为沪江日语原创翻译,严禁转载。

相关阅读推荐:日本奥委会副会长确诊:对东京奥运会举行与否的判断是...

>>>这里另有日本新型肺炎实时动态

转载本站原创,请注明来源:百观网-百姓观察网

图文来源网络,如有侵权请立即与我们联系,我们会在7天之内及时处理,管理员邮箱:bxgctxs@163.com

新闻排行榜
大家都在看
国家互联网信息办 监督管理 运营单位:北京思圆行方文化传媒有限公司
通用网址:www.baiguanw.cn m.baiguanw.cn(手机版)
Copyright © 2011-2020 百姓观察网. 版权所有 未经协议禁止转载具有版权的文章
投稿邮箱:378822888@qq.com
交换友情链接QQ:378822888
京ICP备15038816号-1京公网安备 11010602130036号